Next days ~毎日更新中~ふみ農園

四季折々の写真をアップしていきます

image

畑に残ったキャベツがまだ食べれるのではないか?相変わらず軽そうな感じがするのは何故だろう?品種なのかな?
image

パティオガーベラが花咲く模様。初めての花は何色何でしょう?

image

朝早くからアグリカさんのロータリーを綺麗にしました。いつでも再入院の体制が整いました。クルクル回して細かな土を飛ばしておきます。なんかとても危険そうな光景なのです。
image

前回分の里芋が売れて無くなりそうです。次の休みに再補給しなればなのです。春ジャガから必要になるフロンサイド40kgのお支払が…。ジャガイモのそうか病対策にはこれが一番安いと思うのです。一反歩の全面混和せずに畝の部分にだけ混和して節約すべしです。今年は結局何キロジャガイモ植えるんだろう。

image

今日は両親が旅行で不在の為、実家のみかん畑で剪定のお手伝いをしてきました。久し振りのみかんの剪定は正直よくわからんです。柿とか梅の剪定の方がなんだか簡単です。全国的には春一番が吹いていたみたいだけど、静岡は条件が満たせなかったみたいで春一番ではなかったみたい。それでも暖かな風が春が来たことを告げていました。もうそろそろ春ジャガを植えても良さそうです。
image

砂利の山を崩しました。色が変わっておしゃれな感じです。

image

ミッション分解修理をしてバックギアが直ったはずが、退院後より前進側のクラッチが滑ってトルクがかからない状態でした。敷地内をゆっくり移動したり、ゆっくり耕耘するしか出来ないとかどんな状態何でしょう。不具合が発生なので再度見てもらったら再入院となりました。3月までには稼働させたいです。
image

遅目の里芋販売中です。皆が出してない時こそ勝負所なのです。機械入れたので低コスト化にも貢献してお買い得価格となってます。農協さんでごんべえ播種機のHS-801とHS-120LHの購入が決定しました。播種作業の効率化と品種の安定が狙えるのではないかと思ってます。次は防除方法、灌水方法を考える必要に迫られる訳なのです。

image

カーポート下に敷くために購入した砂利です。お山になって2立米程あります。お山から道具を持ってきて一面に広げられればと思うのです。大雨が降ってもカーポートの水捌けが良くなれば歩きやすいです。これだけあれば自宅前にも撒いてしまいたいものです。ぬかるみ解消に繋がることを期待する。本日は青年部の定例会があったけど人数少な目で早めの解散となりました。

image

住宅ローン、医療控除、ソーラーパネル費用、農業申告など色々まとめて申告してきました。結果は、元々納めている額が少ないから返ってくる還付金も少なかったです。山で色々洗うに便利な高圧洗浄機を買いました。まずはアグリカさんを洗ってみました。泥がきれいに落ちて満足です。里芋もきれいに土が落ちてきました。

image

まさかのゴルフデビューなるのか?会社の人から余っているからとの事でゴルフ道具一式を頂きました。初めてフルセットで見たけど高級感半端ないです。いきなり使いこなせないのでどこかで練習です。メーカー的には格安メーカーらしいのです。

image

果樹研究所から果樹茶業研究所にバージョンアップした研究所の一般公開へと参加してきました。今年は良い天気で暖かなイベントになって販売する側としてはとても良くみかんが売れておりました。来年は分家として里芋とかジャガイモで協力できたらそれはそれで面白いのではないかな?と思ってみたりする。何せ私の販売できる作物はこの時期これぐらいしかありませんからです。柿が採れるのなら干し柿とかでもいいのでしょうかな?
image

トトちゃんも楽しそうにイベントに参加できて良かった。
image

頂上から見る景色はとても良いものです。璃の香という最新のレモンを食べました。リスボンレモンに日向夏を掛け合わせた品種と言うこともありどことなく日向夏みたいな皮をしています。手で剥けて食べれたりするし、酸っぱいと言ってもレモン程ではなく食べれるレベルと思いました。ちょっと最近にしては面白い品種だと思います。ところでオーラスターはどうなったの?

image

夜帰ってきたときは雪なんて降っていなかったのに朝起きたら真っ白でした。カーテンを開けた瞬間の感動はたまらないです。
image

3cmぐらいの降雪でした。自宅から1kmも下ると雪は無かったです。逆に上に行ったら雪だらけなのかな?